オリジナル盤

Blues

West Side Soul / Magic Sam’s Blues Band (LP / US-ORIGINAL)

マジック・サムの「West Side Soul」はブルーズの大名盤である。今回はこの作品のUSオリジナル盤について取り上げる。アートワークから裏ジャケ、レーベル面のレポートと音について。ブルーズこそオリジナル盤で聴くべきである、その理由も簡単に。
Disk Review

Led Zeppelin UK LP (Atlantic 588171 Turquoise) vs UK Original vs US Original_③【聴き比べ】

贅沢三つ巴シリーズ最終回!前回に引き続き、Led Zeppelinのファーストアルバム聴き比べ!今回はUKオリジナル修正マトリクス「オレンジ」です。最後には聴き比べのまとめ一覧とオマケの邪推も入れときました。
Disk Review

Led Zeppelin UK LP (Atlantic 588171 Turquoise) vs UK Original vs US Original_②【聴き比べ】

前回に引き続き、Led Zeppelinのファーストアルバム聴き比べ!今回はUSオリジナル!通称「ターコイズ無修正マトリクス」盤と比較して果たして・・・贅沢三つ巴シリーズ第二弾!
Disk Review

Led Zeppelin UK LP (Atlantic 588171 Turquoise) vs UK Original vs US Original_①【聴き比べ】

Led Zeppelin幻のファーストアルバム、通称「ターコイズ無修正マトリクス」盤と同じくUK修正マト1/1盤、さらにはUSオリジナルマトA/A盤の贅沢三つ巴聴き比べシリーズ第一弾!果たして一番「聴き心地が良かった」のは…
Disk Review

祝30周年!グリーン・デイ / ドゥーキーのUSオリジナル盤を聞く(Green Day / Dookie US-ORIGINAL)

グリーン・デイの傑作「ドゥーキー」がついに発売から30年を迎えました!このアルバムは私の青春時代に強烈な印象を残し、メタルからポップパンクへの転機となりました。記事では、初めて聴いた感動やバンド経験、アルバムの魅力について語ります。また、USオリジナル盤のレコードを手に入れ、30年経った今でもなお愛される理由に迫ります。
Disk Review

キャロル・キング「つづれおり」USオリジナル盤(Carol King / Tapestry US ORIGINAL)

キャロル・キングの大名盤「つづれおり」のUSオリジナル盤を偶然手に入れた体験記。以前ハーフスピードカッティング盤のレビューをしたが、USオリジナルとの比較は果たして?レコードコレクターが新年早々に遭遇した幸運と感動をお楽しみください。
Disk Review

【聴き比べ】南ア盤サージェントペパーズ! / The Beatles「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band」

南アフリカ盤のビートルズの名盤「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」、ジャケット、レーベル、音質の比較を通じて、オリジナルとの違いや魅力を詳細に解説します。
JAZZ

サラ・ヴォーン/ウィズ クリフォード・ブラウン(Sarah Vaughan with Clifford Brown)

サラ・ヴォーン(Sarah Vaughan)の言わずと知れた大名盤「with Clifford Brown」のオリジナル盤ディスクレビュー。ジャケット、レーベル面の簡単な解説と肝心の音について書いてます。
Disk Review

【聴き比べ】ピンク・フロイド「炎〜あなたにいて欲しい」インド盤とUKオリジナル(MAT1/3)_PINK FLOYD / WISH YOU WERE HERE India Press

ヤフオクで手に入れたピンク・フロイド「炎」のインド盤、果たして魅惑の真空管カッティングは楽しめるのか?また音はUKオリジナルと比較してどうなのか?ジャケット、レーベル、音の視点から比較していきたい
Disk Review

【チェット・ベイカー】名盤「シングス」のUK12インチオリジナルとUS10インチオリジナル聴き比べ! [Chet Baker / Chet Baker Sings ]

チェット・ベイカーの名盤「シングス」をオリジナル盤レコードで聴き比べ。先発のUS10インチオリジナルとUKの12インチオリジナルの重複曲をそれぞれ比較視聴しています。