ROCK

CD

【優秀録音盤】24年1−2月の愛聴盤

24年1−2月の優秀録音・愛聴盤を公開。今回は毛色を変えてメタルプログレッシブのドリームシアターからクラシックピアノの大家ホロヴィッツ、昨年ロイヤルフィルとの演奏を独グラモフォンから発売した久石譲、そしてゴルドベルグまで幅広く紹介
Disk Review

【OST】バック・トゥ・ザ・フューチャー日本盤

"バック・トゥ・ザ・フューチャー"サントラは、この映画の魔法と興奮を音楽で再現した素晴らしい作品です。アラン・シルヴェストリによる壮大な楽曲、映画全体の緊張感や感動を捉えつつ、各シーンの雰囲気に合わせて多彩な楽曲が組み込まれています。
Disk Review

祝30周年!グリーン・デイ / ドゥーキーのUSオリジナル盤を聞く(Green Day / Dookie US-ORIGINAL)

グリーン・デイの傑作「ドゥーキー」がついに発売から30年を迎えました!このアルバムは私の青春時代に強烈な印象を残し、メタルからポップパンクへの転機となりました。記事では、初めて聴いた感動やバンド経験、アルバムの魅力について語ります。また、USオリジナル盤のレコードを手に入れ、30年経った今でもなお愛される理由に迫ります。
Disk Review

キャロル・キング「つづれおり」USオリジナル盤(Carol King / Tapestry US ORIGINAL)

キャロル・キングの大名盤「つづれおり」のUSオリジナル盤を偶然手に入れた体験記。以前ハーフスピードカッティング盤のレビューをしたが、USオリジナルとの比較は果たして?レコードコレクターが新年早々に遭遇した幸運と感動をお楽しみください。
Disk Review

【聴き比べ】ピンク・フロイド「炎〜あなたにいて欲しい」インド盤とUKオリジナル(MAT1/3)_PINK FLOYD / WISH YOU WERE HERE India Press

ヤフオクで手に入れたピンク・フロイド「炎」のインド盤、果たして魅惑の真空管カッティングは楽しめるのか?また音はUKオリジナルと比較してどうなのか?ジャケット、レーベル、音の視点から比較していきたい
Disk Review

【ピンク・フロイド】「炎」イスラエル盤をUKオリ盤と聴き比べしてみる【PINK FLOYD / WISH YOU WERE HERE】

ピンク・フロイドの名盤『炎〜あなたがここにいてほしい』のUKオリジナル盤とイスラエル盤を比較。レコード愛好家隷好堂が聴き比べた音の違いと魅力について詳細なレポート。
CLASSIC

【初心者歓迎!】ロック好きに贈る!”ロック好き”のためのおすすめクラシック名曲・名盤3選

ロック好きに贈る!クラシックの魅力溢れる名曲・名盤3選。エモーショナルな旋律と力強い演奏が広がるクラシックもある!?オールドロックファンはもちろん、メタル、プログレあたりが好きな人も間違いなく好きになるクラシック曲を厳選紹介!
Disk Review

【チェコ盤】The Rolling Stones_Goat Head Soup_チェコスロバキア盤

2023年10月にリリースされたローリング・ストーンズの「Hackney Diamonds」新作と同じ、チェコプレス盤「Goat Head Soup」の音質と魅力について探求します。真空管カッティングの可能性や中音域の音作りに焦点を当て、チェコ盤での音楽体験を詳しく紹介します
Disk Review

【妖しき迷盤?】ツェッペリン・1stのロシア盤が香ばしすぎた件

ロックバンド、レッド・ツェッペリンの1stアルバムのロシア盤についての驚くべき発見と、その謎に迫ります。ジャケット、音質、製作秘話など、ロシア盤の魅力と謎を探求しましょう。
Disk Review

【祝・新作】いまこそ”超・初期盤”でビートルズのデビュー作を聴く!

ビートルズのファーストアルバム「Please Please Me」の金パロ・モノ盤を解説。超初期プレスのスタンパー1G/1Gの音に迫り、その魅力とレコード愛好家への提案をご紹介。